非生産的なことほど楽しい

ほぼ自分用のエジョフのまとめを書いているのですが、記憶をアウトプットするのって重要だなとつくづく思った…。なんとなく把握していたつもりだったことの、記憶の不正確なこと不正確なこと。エジョフさん自身なんでもかんでもメモを取った人のようですけれど、まったくそういうのって大事ね!
今えっちらおっちら読んで理解を進めていっている地方委時代はまだよく知らないのは当然としても、中央委入ってからでさえも、「なんとなく知ってるような…」っていう知識が多すぎて。そういや党員点検なんかやったね!みたいな…。
公開裁判とか赤軍大粛清とかそういう目立つ派手な出来事もなんとなくの知識すぎて…。如何に自分が個人萌えエピソードだけで構成されているかを笑えるほど痛感。けどそれも大事!それが無かったら調べもしねえよ!
けどこうやって改めて点として脳内にある知識をまとめていくうちに、それがきちんと線として見えてきて、改めて冷静に把握し直せるので頑張る。日本語ウィキペディアよりかは幾分か詳しいハズ…だぞ。


↑の作業をしていると、前回の日記でも書いた「大粛清への道」(結局買ってしまった…現在お届き待ち)とにらめっこすることが多いので、その中のエジョフさんの一言を何となく落書き。総会でエヌキゼをみんなでフルボッコしてるときのやつ。
エヌキゼ攻撃中
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

柿田

Author:柿田
柿田さんです。絵と創作と世界史が主成分です。

カテゴリ
リンク