スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウヒャァ

唐突に、小学校の頃にアメリカに引越しをしてしまった友人のことを思い出してちょっと切なくなったりしていました。
今頃どうしているのだろうなあ。すごい可愛い子だったので、きっとアメリカンナイズドされた美女になっているに違いない。
当時やりとりした手紙とかあさってました。その過程でたまに自分の過去の写真を発掘したりして「ぶさっ!太っ!」とかダメージを受けていました。まあ今だって太さはともかくぶささは大して変わってないだろうと思いますが。自分で鏡見るときと、写真で見る顔って別人だよネー…。
今でも元気にしていてくれたらいい。当時はぼんやりとした感覚しかありませんでしたが、今になって妙に寂しい気持ちになっています。







以下そうさく

シュキさんの女体絵があるから折ります。女体化というか女性化。
ていうからいちゃんのとこにも女体があるだと…どういうことなんだ。



女体シュキ
今作ってるゲームのキャラ全員性転換とかしたら面白いねーなんて戯言から得た発想の絵。
さすがにあのゴリラ体系に乳つけるだけだと醜いと思ったので、原型を変えすぎない程度に女性化。女性化の醍醐味は体型の変化だと思うので、体型が分かり易い服を。女になったらなったで女としていい身体だろうと一人でにやにやしながら描いていました。


女体シュキの裏方
皇帝陛下プロデュース
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

柿田

Author:柿田
柿田さんです。絵と創作と世界史が主成分です。

カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。